Search

大人になってから、一番楽しかった日。


ありがたいことではあるのですが心地よい忙しさの波にプカプカと乗っておりました。


そんななかでも今回どうしても御礼を伝えるために書きたかったのは、先日行ったサマーキャンプのこと。


何度かこのブログで紹介させてもらっておりますが、ボランティアで行っている英語教室や料理教室などで月2回お世話になっている岩内の児童福祉施設である厚生園(こうせいえん)さん向けに、弊社でサマーキャンプを開催しました。

事の発端はキャンプ開催日から一ヶ月前のこと。

別件で用事があり厚生園へ訪れていた私に、「ご相談があるのですが・・・」と神妙な面持ちで担当の村田先生から話を切り出されたことが始まりでした。内容は「コロナの関係で今年のレクが全て中止になってしまったこと」、そして「普段からたくさん我慢している子供達に何か楽しいことを企画したいんです。」というもの。

「そういうことならお任せください!百人乗っても、ダイジョウブ!」と気持ちは某物置CMの受け売りのように答えたものの、弊社だけで実現するようなものではありません。ということで弊社がいつもお世話になっているクリエイティブチームやサポートメンバーにすぐに相談したところ・・・



「いいね!やろう!」


面白いことに、ほとんどみんな被せ気味の二つ返事でした。(笑)



そしてキャンプ当日

ここからはものすごい早いスピードでいろんなことが進み、あっという間に迎えた当日。

村田先生がデザインしたTシャツに身を包み、さあ、レッツゴー!

前日まで台風が接近しているということで70パーセントの雨予報だった天候ですが、なんとキャンプ開催中は行く場所行く場所で風が止まり、晴れ間が見えるというミラクルぶり!


コロナウイルス対策のため20人を半分に分け、それぞれのアクティビティを楽しみます。


大はしゃぎのカヤックから始まり、

大興奮の帆立釣り。チームのためにポイントをたくさんゲットしました。

お昼はスタッフがわざわざこの日のために作ってくれた流しそうめん台で流しそうめん!

午後からは天候が怪しくなってきたのでバックアッププランの実行!


チーム分けをして神恵内に移り、ふくろまさんでウォールペインティングと、

神恵内の優しい五十嵐さんのお家で伝統の宝引きでお腹が痛くなるほどに大笑い。

さんさんの湯さんでお風呂に入り、念願のBBQ!

翌日はシェリー先生とシャナ先生の英語ゲームタイム!

それから三田牧場での牧場体験。

アイスも食べたね。


そして最後はチーム対抗戦の結果発表。

みんな本当によく頑張りました。


天気すらも味方につけた子供達。普段から良い子にしてるから、太陽も応援してくれたんだね。やった事のないことや苦手なことにも一生懸命向き合って、できるようになったり、勇気を出して挑戦しているその姿に、私はなんども泣きそうになりまし